集団指導の部屋

集団指導の利点を最大限に発揮する

学習塾の基本は今も昔も集団指導です。能力のある指導者が、多くの生徒に学習指導を提供できる利点が集団指導にはあります。一時、個別指導塾の隆盛に押され集団指導塾が劣勢になったことがありますが、最近ではその良さが見直され、生徒が回帰している様子が伺えます。

 

集団指導は指導者の理念や方針、そのキャラクターによって指導内容は千差万別です。しかし、押さえておきたい基本はあります。それは、集団指導の利点を最大限に発揮することです。少し具体的に言えば、クオリティの高い講義と生徒のモチベーション(学習意欲)を授業を通して引き上げる技量です。現場をアルバイトの学生に任せる個別指導塾との最大の違いを発揮することが求められています。

 

ここでは中学生の集団指導を中心に、その指導法を提示します。

「集団指導の部屋」の記事

「中学生向け」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。

「高校生向け」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。

© 2019 全国学習指導法研究会