© 2019 全国学習指導法研究会

学力を伸ばす学習法

「生きる力」を身に付ける学習法

子どもにとって塾を利用するかどうかは、自由に選択して構わないことです。しかし、塾を利用するかどうかに関わらず、勉強はしなければならないものだと考えます。それは将来、どのような道に進むとしても必要な「学力」という名の「生きる力」を身に付けるために必要な作業です。そう、勉強とは学力を向上させるための行為です。そうであるのなら、できるだけ効果的に学力を伸ばす学習法で勉強しなければならないということになります。

 

「勉強」とは「強いて勉める」という意味です。平たく言えば「無理やり頑張る」です。無理やり頑張るのであれば、より効果的・効率的に行いたいものです。同じ時間を費やすのなら、より学力を伸ばせる方法を選択したいものです。

 

ここでは、小学生・中学生・高校生の効果的な学習方法について具体的に説明します。

「学力を伸ばす学習法の部屋」の記事

「序章」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。

「小学生向け」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。

「中学生(成績不振者)向け」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。

「中学生(成績中位者)向け」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。

「中学生(成績上位者)向け」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。

「高校生向け」の記事

※記事の閲覧には会員登録が必要です。